Qoo10で詐欺に合わない方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうも、河白です。

みなさんはQoo10って知ってますかね?

外資系のECサイトで、まあAmazonとか楽天とかそんな類のものです。

このQoo10、実際にアクセスしてもらったらかるんですけど、商品が結構安いんですよね。
そのかわり海外から発送のショップも少なくないので、配送に時間がかかるかもというデメリット(?)もありますが、どこから発送しているのか商品ページから分かるので何の心配もないとです。

そんなQoo10ですが、価格が安い分 詐欺と疑ってみたり、実際に詐欺に合った方もいるみたいです。

ぼくも実際に利用してみて、感じたこととか詐欺対策について書いていければなと。

そもそもなぜ安い?

もともとコスメ関係のECだったこともあり、化粧品だの香水だのが多く見受けられますが、電子機器や衣類、家具に雑貨など商品カテゴリもかなりあります。

で、どれもこれも基本安いんですよね。

購入者心理としては、なぜこんなに安いのかわからんし、Qoo10自体そんなにメジャーってわけでもないから、詐欺ショップがうようよいるんじゃないの?と思ってしまうわけです。

詐欺ショップや詐欺まがいなことをするショップは実際にある(らしい)けど、安いのにはちゃんとした理由が。

それは、ショップ運営コストがめちゃ安いから
…なんです。

調べてみると、
Amazonは 4,900円+8~45%/月
楽天は 50,000円+2~4.5%/月(スタンダードプラン)

一方・Qoo10はというと、たったの6~10%!
そう、固定費がかからないんです。

だからショップ側は、セール価格で安く売れるし、送料無料だってばちこりできるんです。

なので、安い=不安という考えは払拭しても大丈夫そうです。

詐欺に合わないために見るべきところ

安さにつられてぼくもQoo10を利用してみたのですが、1店舗だけヤバそうなところで購入してしまいました。

そこは電子機器や家電などたくさん扱っているにもかかわらず、住所を調べると普通のマンション、電話番号はケータイといういかにも怪しそうなところでした。

いつまでたっても「発送準備」にならず、調べてみたら上記の通りだったので、ペナルティ恐れず速攻キャンセル処理しました。

日本で展開しているとはいえ、油断は禁物でしたね…。
結局そこは本当に詐欺ショップだったのか、ただ単に倉庫借りて個人で運営してるだけなのか分からずじまいですが、キャンセルして精神衛生上救われました。

そこで学んだ購入前にチェックすることをまとめてみます。

発送元の国はどこか?

元は韓国資本ということもあり韓国や中国のショップも多くあります。
海外のワケワカランところより、国内店舗のほうが安心できますよね。

商品ページの「発送国」の項目に、発送元の国が記載されています。
たまに何も書かれていないところがあるので、そういうショップは怪しいと思ってください。

ちゃんとした企業が運営しているか?

自分がよく使っているメーカやブランドなら基本大丈夫だと思いますが、無名モノだったりオリジナルブランドとかだと、ちゃんとした企業が販売しているか確認したほうがよさげです。

商品ページにショップ名があるのでそこからショップページに移動することができます。
上の方に「会社概要」のリンクがあるのでそこを押してみましょう。

会社の住所やメールアドレス、電話番号などの情報を見れます。

  • 住所:ネット検索して信頼できそうか調べる
  • メールアドレス:ドメインが独自のものになっているか
    (@gmail.comなどの無料メールは怪しい)
  • 電話番号:ケータイ以外かどうか

この3つを押さえておきましょう。

また、「会社概要」が箇条書きのみの簡素なものは、デフォルト設定のまま…の可能性があるのでちょっとだけ怪しいです。

問い合わせにキチンと答えられているか

商品ページの「お問い合わせ&回答」からユーザからの質問と、それに対するショップの回答を見ることができます。

問い合わせがある…ということは他の人もその店で買っているということですし、きちんと回答していればショップとのコミュニケーションが取れるという保証になるので、かなり安心です。

問い合わせだけあって回答0のところもあるので、この項目は必ず確認したほうがいいと思います。

まとめ

まあ、Qoo10のTOPページに出ている商品は、実績のある商品だったりQoo10自体が推したい商品だったりすると思うので、基本・安心して買えると思います。

ユーザの無知に漬け込んで詐欺する店がクッソ嫌いなので、少しでも購入するときの参考にしていただければと思います。

以上、河白ですた。

追記:キャンセルについて

言い忘れてましたがキャンセルについて。

未発送ならスムーズにキャンセルできると思います。
自分も何回かキャンセル経験があるので大丈夫かと。

「購入履歴」からキャンセル申請ができて、申請状況も確認できます。

ただし、キャンセルするとペナルティ食らうので要注意。

客側の都合でキャンセルした場合、信用ポイントなるものが減点されて、ユーザランクが下がり、もらえるクーポンや特典に制限がかかるそう。
(自分はそういうの全く気にしないのでガンガンにキャンセルしまくりましたが。)

発送後のキャンセルや返品についてはやったことないので確実なことは言えないです。
詳しく知りたい人は自分でQoo10のヘルプをみてね。

Qoo10のカスタマに電話してどうにかしてもらうっていう手もあるけど、カスタマー自体クソっていう情報もあったりなかったりだから、あんま当てにしないほうがよいかも。

そもそも安いとはいえ、多少根は張っても他モールの安心できるショップから買うとか、リアルの店で買うのが一番安全です。
Qoo10に固執して周りが見えず、実はAmazonの方が安かったってこともありえますからね。
(実際、今回購入を検討していたイヤホンが、Amazonの方が2,000円くらい安かった。)

それでもQoo10で買うんじゃい!って人は購入前に一呼吸おいて、その店は本当に信頼できるところかを吟味しましょう。

以上。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す